はてなスッキリ

日常の疑問をスッキリ解決します!

*

結婚式の前撮りっていつすればいいの?定番は何か月前?

人生の晴れ舞台といえば、
やっぱり結婚式が思い浮かびます。

夫婦になる2人が
愛を誓いあう聖なる日ですよね。

そして式当日に、
多くのカップルが行っているのが
結婚式の「前撮り」。

事前花嫁・花婿衣装
写真撮影を行う前撮りですが、
それでは前撮りって
いつごろ行うものなんでしょうか。

今回は前撮りや、
前撮りのタイミングについて
解説していきます!

Sponsored Link

 

そもそも前撮りって?

前撮りは結婚式より先に、
カップルがウエディング用衣装を着て
写真撮影を行うことです。
別撮りとも呼ばれていますね。

なぜ事前に撮影をするかというと、
式当日は何かと忙しく
ゆっくり撮影できないことが多いため。

つまり前撮りなら、
余裕をもって
きれいな写真が撮れるわけです。

また、式本番では
着用しない予定の衣装で撮影が可能なのも、
嬉しいポイントでしょう。

式が和装の予定ならドレス
逆にドレスの予定なら和装で撮影すれば
多くの衣装を着られて
より思い出が増えますよね。

スタジオでの撮影の他
に出てのロケ―ション撮影も定番で、
衣装にあわせた美しい景色のもと
前撮りが楽しめるんです!

前撮りで撮影した写真
結婚式のウェルカムボードや、
当日の演出に使用するのがベター。

この他には
年賀状結婚報告のハガキにしたり
ご両親へのプレゼントなど、
使い道はたくさんありますよ。

最近では前撮りがプラン
含まれていることも多いので、
お式の打ち合わせの時に
確認しておくとスムーズです!

 

前撮りはいつ行うの?

色々なメリットがある
前撮りですが、
タイミングとしてはいつくらい
行うものなのでしょうか?

調べてみたところ、
一番多い割合で前撮りが行われるのは
1か月~2か月前でした。

半数くらいのカップル
この期間に前撮りをするそうです。

なぜ1、2か月前かというと
ヘアセットや衣装への着替えなどが
本番のリハーサルになるため。

式本番が近づいて
カップルの気持ち高揚するのも
理由のようですね。

また式本番の演出
前撮りした写真を使いたい場合は、
写真のセレクト仕上げ
ある程度の時間がかかるので、
早めの撮影が好まれますね。

そのため余裕をもって、
式の3か月~4か月前くらいに
前撮りするカップルも多いです。

それから比較的少数派ですが、
式の半年~1年前
前撮りを済ませるカップルもいますよ!

仕事など予定の都合も
あるかもしれませんが…

前撮りで人気なのは、
紅葉の時季の
ロケーション撮影です。

ですから期間を長くとり、
前撮りの絶好タイミングを待って
撮影したりもします。

せっかくの前撮りだからこそ
最高のものにしたい
素敵な気持ちですよね。

Sponsored Link

 

前撮りはいつでもOK!

結婚式前撮り

1か月~2か月前が定番
○次いで3か月~4か月前も人気
半年以上前からの準備もアリ

こういったタイミング
行われることが分かりました。

基本的にはいつでもで、
後はカップルの都合や
希望の撮影・演出などに合わせて
決定していくんですね。

素敵な思い出を作ったり
を華やかに彩るためにも、
自分たちにぴったりのタイミングで
前撮りを行ってくださいね!

 - その他