はてなスッキリ

日常の疑問をスッキリ解決します!

*

ローストビーフの材料費って?手作りなら意外とお手軽だった!


ローストビーフと言えば
ごちそうの代名詞!

デパ地下などで買おうと思うと、
結構お高くてびっくりしますよね。

ちなみに私は夕方のタイムセール
ワンパック500円
シールが貼られるまで、
ローストビーフ売り場の前で
じっと待っています(笑)。

デパ地下やスーパーで
買うにしても、
レストランで食べるにしても
高級イメージのローストビーフ。

で作ったら材料費はどのくらい
かかるのでしょうか?

今回はローストビーフの
材料費についてご紹介します!

Sponsored Link

 

ローストビーフの材料

材料費がいくらかかるかの前に…。

そもそもローストビーフ
材料って何でしょう?

ローストビーフを作るにあたって
何が必要かについて
リストアップしてみました!

 

・牛肉

ロースト「ビーフ」と
いうくらいですから、
まずはビーフがないと
始まりませんね(笑)

部位は赤身もも肉など、
脂身少ないものが一般的です。

スーパーではだいたい
300~500gくらいのかたまり
売っていることが多いですね。

どのくらいの量を買えばいいのか
分からない場合には、
食べる人数×100gと覚えておけば
良いと思います。

もし少なかった場合は
ごめんなさい。
次回の教訓にして下さい(笑)。

オージービーフなど
外国産のお肉だと
100g200円前後、
国産の牛肉なら
その1.5倍~2倍くらいが
相場のようです。

もちろんサシが入った
高級なお肉の場合は
もっと高いですのであしからず!

 

・塩コショウ

焼く前にお肉の表面
塩コショウをよくすりこみます。

お好みですりおろしたニンニクや、
クレイジーソルトをまぶしても
良いですね。

 

・アルミホイル


お肉の表面を焼いた後
逃がさずゆっくり中まで
火を入れるために
お肉を包むのに使います。

 

・ブイヨン

ローストビーフソースと言えば、
グレイビーソース

お肉を焼いた時の肉汁
ブイヨン塩コショウなどで
味を整えて煮詰めれば完成!

あれば赤ワイン
玉ねぎのすりおろしを
入れても良いですね。

赤ワインがなければ
普通の料理酒でも
全く問題ありませんし、
そもそもお酒は入れなくても
大丈夫ですよ。

 

 

ローストビーフの材料費

さて、それでは本題。

ローストビーフの材料費
いくらくらいかかるのか
一緒に計算してみましょう。

塩コショウアルミホイル
常備してあるご家庭も多いでしょうから、
ローストビーフの材料費は
ほとんどお肉代と思っておけば大丈夫!

たとえば
100g200円オージービーフで、
家族4人分のローストビーフを
つくる場合。

お肉を1人前100gとすると、
家族4人分で400g必要ですね。

400g×200円=800円

国産のお肉なら
だいたいこの1.5倍~2倍くらいの
価格ですので、
1,200円~1,600円

どうでしょうか?
お肉は思ったより
安く手に入る気がしませんか?

塩コショウやアルミホイルは
自宅にあると仮定し、
味付けのクレイジーソルト
ソース用のブイヨン
赤ワイン玉ねぎを揃えると?

・クレイジーソルト=600円前後
・ブイヨン=200円前後
・赤ワイン=500円前後
・玉ねぎ(1個)=50円前後
合計1,350円

上記の価格はあくまでも目安です。
実際には購入するお店
品物のによっても異なりますが、
ここに先ほどのお肉代を足すと…。

オージービーフの場合で
およそ2,150円

国産牛ですと
2,550円~2,990円

という計算になりますね。

他の材料家にあるのであれば、
お肉値段だけなら
なんと1,000円前後

ハードル高いと思っていた
自宅でのローストビーフですが、
これなら庶民の私でも手が届きそうです!

 

ネットスーパーをチェックしてみよう

いかがでしたか?

高級なイメージのローストビーフも、
お手ごろな価格のお肉で作れば
材料費抑えられることが分かりましたね!

しかし、経験上どのスーパーにも
ローストビーフ用のお肉が売っているわけでは
ないようです。

せっかく意を決して(笑)
買いに行ったのに、
肝心のお肉が売っていなかったら
頭に来ますよね。

普段からローストビーフ用のお肉が
売っている店かどうかリサーチしておけば
安心ですが、そうでない場合は?

私がチェックするのは
ネットスーパーのサイトです。

ネットスーパーに在庫があるのであれば、
店舗にも出ていることが多いはず!

そのままネットスーパーで購入しても
良いですし、
実際にお肉を見たい人
店舗に足を運んでみてください。

クリスマスお正月に、
手作りローストビーフに挑戦してみては
いかがですか??

 - グルメ・レシピ, 豆知識