はてなスッキリ

日常の疑問をスッキリ解決します!

*

ローストビーフにぴったりのお肉の種類は?このお肉が美味しい!


ローストビーフと言えば
あまり脂肪が<多くないさっぱりしたお肉が
使われることが多いですよね。

そう言えば、サシが入ったお肉は
珍しいかもしれません。

ローストビーフに使うなら、
どのお肉が良いのでしょうか?

いざお肉屋さんで選ぶとなると、
どれを選べばいいのか
分からないですよね。

今回は、ローストビーフに合う
お肉の種類をご紹介していきます。

Sponsored Link

 

国産牛派?輸入牛派?

どのお肉を選ぶかは
国産牛なのか輸入牛なのかで
大きく異なります。

国産牛は輸入牛の
1.5倍〜2倍くらいのお値段ですが、
私は断然国産派!

臭みがなく、赤身のお肉も
柔らかくいただけるので
少し高くてもこちらを選びます。

ちなみに国産牛の場合は
モモ肉ランプが定番。
ほどよくも含まれていて、
私のような初心者でも柔らかく仕上がります。

ローストビーフは
冷やして食べるものですから、
脂身多いお肉だと
脂が冷えて固まってしまい、
あまり美味しくいただけないのです

と、いうわけでオススメはモモやランプ。
個人的には肩ロースなんかも好きです。

一方の輸入牛は、
お値段お手頃なのが最大の魅力。

私は少し匂い気になる気がしますが、
うちの夫はあの脂の臭み
たまらないんだとか。

肉々しいお肉が食べたいのなら
断然輸入牛だ!と
常日頃から息巻いています。

というわけで、
私と息子はお高めの国産牛。
夫は安い輸入牛が我が家の定番(笑)。

ちなみに輸入牛の場合、
モモやランプだと
固くなってしまう可能性が高く、
初心者にはちょっと難しいかもしれません。

比較的美味しく作れるのは
ステーキでよく使われる
リブロースサーロイン

冷めても固くなりにくく
失敗が少ない部位だと思います。

ただし、特にニュージーランド産のお肉は
クセが強いですので
ソースは選ばないといけません。

一度ニュージーランド産のお肉に
和風のタレを合わせましたが、
あまり美味しくありませんでした・・・。

輸入牛の場合は、
お肉の臭み消してくれるような
しっかりしたお味のソースでいただくのが
良いと思いますよ。

ちなみに、アメリカ産のお肉は
輸入牛の中では比較的臭み少ないですので、
国産牛はお値段がちょっと・・・。
でもクセがあるお肉は苦手・・・。

という方は、
アメリカ産のお肉がおすすめ!
ソースは赤ワインをきかせた
グレイビーソースはいかがでしょうか?

余談ですが、お料理に使う赤ワイン
料理中にチビチビなめてしまうのは
私だけでしょうか(笑)?

Sponsored Link

 

霜降りのお肉はNG?

いかがでしたか?

これは私の持論ですが、
お肉お魚は値段が高いほど
良いものだと思うんです。

しかし、なんでもかんでも
高い方が良いというわけではありません。

霜降りのお肉は
ステーキ焼肉で食べる分には
それはもう・・・!
夢のように美味しいですが、
ローストビーフにはどうでしょうか?

以前友人が作ってくれた
超高級な霜降り肉のローストビーフ。

わぁ、美味しそう!と頬張ってみると、
正直言ってあまり美味しくありませんでした。

あぁ、このお肉、焼肉にして
熱々で食べたかったなー。
というのが正直な感想です。

ローストビーフに使うお肉の場合、
安いから美味しくないという
わけではありません。

そうなってくると、
国産牛にするかのか
輸入牛にするか。

どの部位にするかについても
迷ってしまいますよね。

もし迷ったら、
ローストビーフ用のかたまりではなく、
お店でステーキ焼肉用に
少し小さく切ってもらいましょう。

まずはフライパンでレアに焼いて
試食してみると良いと思います。

好きなお肉を見つけたら、
その部位でローストビーフを作りましょう!

 - グルメ・レシピ, 豆知識