はてなスッキリ

日常の疑問をスッキリ解決します!

*

ソルベとシャーベットの違いとは?日本と海外で違いはあるの?


暑い夏は濃厚なアイスクリームより、
さっぱりした口当たりシャーベット
美味しいですよね。

私は冷蔵庫にいくつかストックしています。

いろんな味のシャーベットが
売られていますが、

ある日、
ソルベ」と書かれたものを見かけました。

試しに買って食べてみたけれど、
シャーベットとたいして違いがないような…

ソルベシャーベット
一体何が違うのでしょうか?

ソルベとシャーベット語源
日本での呼ばれ方などを調べてみました。

Sponsored Link

 

「ソルベ」はフランス生まれ

ソルベフランス語
シャーベット英語

その程度の違いで、結局はどちらも
同じものだと思っていたのですが、
意外にも、これら二つは別物でした。

ソルベとシャーベットの語源は一緒で
シャルバート」というアラビア語です。

その意味は
「果物などから作ったシロップを水で薄めて、
砕いた氷をたっぷり入れて、
冷たく冷やした飲み物」


シャルバートがヨーロッパに渡ったのは
9世紀の頃と言われています。

アラビアからシチリアに渡り、
ソルベット(sorbetto)」という氷菓になりました。

15世紀に入ると
フィレンツェからフランスにソルベットが伝わります。

そこで「ソルベ」として
現在に近い形になったと言われています。

 

アメリカの「シャーベット」

やがてソルベはアメリカへと伝わり、
シャーベット(sorbet)になりました。

その際、
これまでフルーツジュースや
フルーツのピューレを
凍らせただけだったものが
大きく変化しました。

材料に、牛乳や卵白、ゼラチン
といったものを含むようになったのです。

アメリカでは
乳脂肪分をわずかにでも含むのが
シャーベット」、

含まないものは
ソルベ」と区別されています。

 

ソルベシャーベット違い
それは、原材料の違いだったのです!

日本のシャーベットは、
このアメリカのシャーベットに近いものです。

単純に果汁やシロップを凍らせただけでなく、
わずかに乳脂肪分や乳化剤、ゼラチンなどを
加えて作られています。

Sponsored Link

 

イギリスの「シャーベット」

アメリカを開拓したのはイギリスの人々ですが、
アメリカとイギリスでは
同じ言葉でもまったく違うものが存在します。

シャーベットもその一つです。

イギリスでシャーベットというと、
口に入れるとパチパチ弾ける
粉ジュースのようなものを指します。

イギリスで手に入る
おなじみの冷たい「シャーベット」は、
アイスクリームソルベと呼ばれます。

ソルベとシャーベット同じものではなく、
材料が違うとは驚きですよね。

 

私たちが日ごろ食べているのは
アメリカのシャーベットだったとは!

この夏はちょっとだけ
ソルベとシャーベットの違いに注目しながら
冷たいアイスを買ってみようと思います。

 

【関連記事】
アイスとジェラートの違いって?明確な線引きはあるの?

かき氷を食べたとき頭痛!キーンと痛いアレの名前や原因は?

 

 - 季節_夏, 豆知識